FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawaiizoumori.blog71.fc2.com/tb.php/121-ab0d676c

トラックバック

コメント

[C833]

おはようございます。
羊諦丸見に行かねばとは思っているのですが、まだ時間があると思っていましたが、…10日までしたね(急がねば)

写真の「スハ44 25」の客車ですが、もしかしたらですが、中央高校の近くの模型屋さんに来るかも?
私の良く行く模型屋さんが、交渉中だそうです、本体価格よりも運送設置料のほうが高いそうです。


  • 2012-06-03 08:00
  • 伊予のたそがれ
  • URL
  • 編集

[C834] 伊予のたそがれさん

はい!10日までです。
そうですか この客車が松山に残ったらすごいですね。
私にとっては「スハ4425」と聞いてもチンプンカンプンですわぁ。
行きに乗ったのが、八甲田で、これはもう廃車になったと聞きました。懐かしい夜行列車でした。
どうやって羊蹄丸から出すんでしょうね。それこそ「夜寝れなくなる」ってやつです。
この列車の中にへばりついているお人形も付いてきたらいいですね。
楽しみにしときます。
  • 2012-06-03 20:13
  • もりはやし
  • URL
  • 編集

[C835]

あたしもねぇ・・・行ってみたいと思いつつ・・・行けない気がする(泣
新居浜に妹がいるから、一緒にいこ~って言ってたんだけど結局、お互いのスケジュールがあわないのだー。

へぇ・・・
そんな、良い思い出があったのね。
若いっていいよねぇ。
若いからできることだと思うよ。
ちょっと想像しました。
それに・・・とけ込みすぎっ!!!

いいねぇ。
昔の船が大事に保存されているっていうのは。
  • 2012-06-05 00:17
  • あいゆ
  • URL
  • 編集

[C836] あいゆさん

入場料500円でとっても楽しむことができました。
若いって 怖いもの知らず です。
ホントに若いからできることってあるよね。
声を大にして 息子たちに言いたいですわぁ。

溶け込み過ぎ・・・フフ・・・お人形がとってもよくできてるんです。
たそがれさんのお知り合いが列車購入されたら 一緒に見に行ってみましょうね。
  • 2012-06-05 19:33
  • もりはやし
  • URL
  • 編集

[C837]

お久しぶりぶりです♪
青函連絡船…懐かしいです。函館のそばの町で二十歳まで住んでいましたから。高校の修学旅行は青函連絡船で、東京&京都&奈良へ。いろんな思い出がよみがえって来た…。
かなり弾けたアゲアゲの青春時代(爆)
今は、大人しくなりましたよ。(笑)
青森の駅前の風景…昭和の良き時代ですな。
  • 2012-06-07 23:13
  • ★ツヨぽん★
  • URL
  • 編集

[C838] ★ツヨぽん★さん

こちらこそご無沙汰でした。
えっ親分さん 函館近くのご出身でしたかぁ。
関東ご出身だと勝手に思い込んでました。
そうですかぁ ハジけた青春時代の思い出を聞いてみたいものです。

あっ新しいご住所 しっかり押さえてますから冬まで待っていてくださいね。
  • 2012-06-08 20:25
  • もりはやし
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

羊蹄丸


羊蹄丸とは、青函連絡船です。

6/10まで新居浜で一般公開しているというので 出かけてきました。


PICT0001_convert_20120602191753.jpg




新居浜での公開を終えると 解体され資源リサイクルのための研究とされる予定。







学生時代(10年ひと昔っていうから) ・・・・ 大昔ですが、

北海道周遊券を使って 半月ぐらい 北海道旅行をしまして、青函連絡船にも乗りました。

旅行最終日に 友達2グループに分かれ 函館観光をしました。

私達のグループは 連絡船の出発時間を間違えまして、

駅に着いたときは、もう出発時間でして、

乗船名簿も何を書いたか? 読めないような紙を渡して 走った!

「もうダメだ」と思ったら 友達が船員さんに頼み込んで 連絡船を止めてくれていた。

えぇ時代やったんや!

しかし 若いって恐ろしい!

それは、ペコペコしまくりで、今だに記憶してる「青函連絡船の思い出」です。

青森から寝台車のチケットも取っていたので、乗り遅れたら大変でした。


こんな思い出から もう1度会いたいなぁ って思ったんですわぁ。




いっぱいの人がやってきてました。
PICT0003_convert_20120602191639.jpg
デッキから見た駐車場



操舵室
PICT0004_convert_20120602191545.jpgPICT0006_convert_20120602191456.jpg
1965年進水なので 時代を感じますねぇ。

受話器は盗まれないようにされてます。




懐かしの2等寝室はどこや? って降りていくと、

青森駅と連絡船乗り場が再現されていました。

PICT0007_convert_20120602191407.jpgPICT0013_convert_20120602190758.jpg
PICT0008_convert_20120602191325.jpgPICT0011_convert_20120602191010.jpg
PICT0012_convert_20120602190926.jpg
よくできてるでしょう

かあさんも溶けこんでみました



こりゃ たのしかったですわぁ。





青函連絡船同様 自分もしっかり年をとってました。(爆






****
途中立ち寄ったイベントで 東北復興くじを500円でひいてみました。

じゃ~~~~~~~~ん
PICT0016_convert_20120602190552.jpg

7等 トースターが当たりました!!

1等はスカイツリーペア観覧券

2等は42型テレビ

あとは目に入らなかったけど びっくり!!

人生捨てたもんじゃない て思いました。(爆







この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawaiizoumori.blog71.fc2.com/tb.php/121-ab0d676c

トラックバック

コメント

[C833]

おはようございます。
羊諦丸見に行かねばとは思っているのですが、まだ時間があると思っていましたが、…10日までしたね(急がねば)

写真の「スハ44 25」の客車ですが、もしかしたらですが、中央高校の近くの模型屋さんに来るかも?
私の良く行く模型屋さんが、交渉中だそうです、本体価格よりも運送設置料のほうが高いそうです。


  • 2012-06-03 08:00
  • 伊予のたそがれ
  • URL
  • 編集

[C834] 伊予のたそがれさん

はい!10日までです。
そうですか この客車が松山に残ったらすごいですね。
私にとっては「スハ4425」と聞いてもチンプンカンプンですわぁ。
行きに乗ったのが、八甲田で、これはもう廃車になったと聞きました。懐かしい夜行列車でした。
どうやって羊蹄丸から出すんでしょうね。それこそ「夜寝れなくなる」ってやつです。
この列車の中にへばりついているお人形も付いてきたらいいですね。
楽しみにしときます。
  • 2012-06-03 20:13
  • もりはやし
  • URL
  • 編集

[C835]

あたしもねぇ・・・行ってみたいと思いつつ・・・行けない気がする(泣
新居浜に妹がいるから、一緒にいこ~って言ってたんだけど結局、お互いのスケジュールがあわないのだー。

へぇ・・・
そんな、良い思い出があったのね。
若いっていいよねぇ。
若いからできることだと思うよ。
ちょっと想像しました。
それに・・・とけ込みすぎっ!!!

いいねぇ。
昔の船が大事に保存されているっていうのは。
  • 2012-06-05 00:17
  • あいゆ
  • URL
  • 編集

[C836] あいゆさん

入場料500円でとっても楽しむことができました。
若いって 怖いもの知らず です。
ホントに若いからできることってあるよね。
声を大にして 息子たちに言いたいですわぁ。

溶け込み過ぎ・・・フフ・・・お人形がとってもよくできてるんです。
たそがれさんのお知り合いが列車購入されたら 一緒に見に行ってみましょうね。
  • 2012-06-05 19:33
  • もりはやし
  • URL
  • 編集

[C837]

お久しぶりぶりです♪
青函連絡船…懐かしいです。函館のそばの町で二十歳まで住んでいましたから。高校の修学旅行は青函連絡船で、東京&京都&奈良へ。いろんな思い出がよみがえって来た…。
かなり弾けたアゲアゲの青春時代(爆)
今は、大人しくなりましたよ。(笑)
青森の駅前の風景…昭和の良き時代ですな。
  • 2012-06-07 23:13
  • ★ツヨぽん★
  • URL
  • 編集

[C838] ★ツヨぽん★さん

こちらこそご無沙汰でした。
えっ親分さん 函館近くのご出身でしたかぁ。
関東ご出身だと勝手に思い込んでました。
そうですかぁ ハジけた青春時代の思い出を聞いてみたいものです。

あっ新しいご住所 しっかり押さえてますから冬まで待っていてくださいね。
  • 2012-06-08 20:25
  • もりはやし
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。